ハウスクリーニング 合唱ちゃんねるblog: 復刊リクエスト投票

2005年04月16日

復刊リクエスト投票

復刊ドットコムに登録されている書籍の中から。

山崎佳代子『鳥のために』
松下耕の合唱曲「鳥のために」のテキストが載っている詩集。現段階では98票です。もうすぐ復刊交渉開始か。

票数は2005年4月16日現在。※は合唱ちゃんねるで紹介しなかった本。
松平頼則『近代和声学』 70票
ジャン=ジャック・エーゲルディンゲル『弟子から見たショパン そのピアノ教育法と演奏美学』※ 43票
ハンフレー・セアール『20世紀の対位法』 13票
高橋悠治『ことばをもって音をたちきれ』 13票
竹宮惠子『ウィーン幻想』※ 11票
高橋由紀『われら混線合唱団』※ 10票
柴田南雄『音楽の骸骨のはなし 日本民謡と12音音楽の理論』 8票
アーペル『ポリフォニー音楽の記譜法 1450-1600年』 7票
岩河三郎『新合唱曲集 岩河三郎名曲選』※ 7票
皆川達夫『中世・ルネサンスの音楽』 6票 
小松一彦『実践的指揮法』※ 6票
皆川達夫『バロック名曲名盤100』 3票
石川たか子『ブラバン・キッズ・ラプソディー』※ 3票
エルネ・レンドヴァイ『バルトークの作曲技法』 2票
フランツ・エリクソン『バンドのための編曲法 わかりやすいオーケストレイション』※ 2票 

音楽学 復刊特集ページ
谷川俊太郎 復刊特集ページ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2989396

この記事へのトラックバック

「ポリフォニー」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 ポリフォニー 」の検索結果で、「合唱ちゃんねるblog .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-19 23:07

対位法
Excerpt: 対位法対位法(たいいほう)(英''counterpoint'')とは、音楽理論のひとつであり、複数の旋律を、それぞれの独立性を保ちつつ互いによく調和して重ね合わせる技法である。西洋音楽の理論の本質的な..
Weblog: 音楽を奏でる(理論編)
Tracked: 2005-08-28 15:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。